1. HOME
  2. ブログ
  3. ビジネス
  4. 売上を2倍にする方法

BLOG

ブログ

ビジネス

売上を2倍にする方法

売上を上げる方法はとてもシンプル

売上の考え方は、実はとてもシンプルです。
売上には、3つの要素しかないからです。

売上=客数×金額×リピート率

売上は、上の式の通り、
お客様の数と、商品・サービスの金額、
そして、リピート率で決まります。

つまり、売上を上げるためには、
客数を増やすか、金額を上げるか、
リピート率を上げるしかありません。

では、どうしたら売上を2倍にできるのか、
考えてみましょう。

①客数を増やす

例えば、月50万の売上を100万にしたい場合、
お客様の数を倍にすれば、売上も倍になります。

1つ5万円の商品を10人の人に買ってもらっているなら、
20人に買ってもらえばいいのです。

では、どうしたら10人を20人に増やせるのか。
公告の回数を増やすのか、
紹介制に力を入れるのか、
客数を増やす方法を考えてみましょう。

②料金を上げる

客数を変えずに売上を倍にするには、
商品・サービスの金額を倍にします。

例えば1つ5万円の商品だったら、10万円にします。

この方法は、料金を変えるだけなので、
一番手っ取り早い方法とも言えます。

ただし、
5万円の商品を10万円にするためには、
理由付けや見せ方が重要になります。

③リピート率を上げる

10人の人が5万円の商品・サービスを
一度買って(利用して)終わりだったところを
同じ人にリピートして買って(利用して)もらうのが
このリピート率を上げる方法です。

一緒に買いたくなる商品を作ったり、
2個買ってもらえる方法を考えたり、
リピート方法は色々考えられるでしょう。

3つを組合せて考える

実際は、1つだけを上げるのではなく、
3つの組み合わせて考える方が現実的です。

例えば、5万円の商品を7.2万円にして、
10人だったところを14人にすれば
100万8千円になります。

商品を1.44倍にし、
客数を1.4倍にすれば、
売上は2倍以上になるのです。

1.44×1.4=2.016

売上について考える時は、
この3つの数字の組み合わせで考えることを
常に頭に入れておくといいでしょう。

関連記事